バックの中身



20070817 2006のペルー行きの時にバックパック購入したため、
かなり変わりました。いまはエルベ→レスポだし。
近日中に写真入れ替えます。



主に私が一人で海外に出向く時の、カバンの中身。

■主に使っているカバン達

ミニキャリーケース。2002年購入。約550×400×200。そんなに大きくないです。そして、布製なので重くもない。さすがにカンボジアに行く時は置いていきましたが、それ以外では現役で活躍中。2〜3週間だったら、これでOK。というより、大きいスーツケースは重くて持ち歩きに向かない。

黄色のエルベ。大きさは50×32×25cm。925Nと言われるものです。この中にざくざく荷物入れて、機内持ち込みします。機内では上の棚にも入れず、足元に。かなりモノが入るので、いつも重いです;

2000年購入。スペイン行く時用に買いました。イーストボーイのものですが、これがかなり入るので、重宝しています。街歩きの時は、これ一つで。黒なので、どんな服にも合うし。スペイン以来、毎年使っています。

■カバンの中身・必要度3
地球の歩き方私はこれないと海外行けない。重いと勝手に切ってホッチキス止めとかします;コピーでも可。
南京錠最初は番号合わせのやつを使っていましたが、暗いと見えないことが判明。でも鍵持ち歩くのも面倒なんだけど;
トイレットペーパーアジアでは、ないところが多いです。ヨーロッパは、なくてもOKだったりしました。(帰り捨ててくる。)
カメラ私はデジカメではなく、APSを利用。APSを現像時にRに焼いてもらっています。フィルムと電池は忘れずに。
目覚まし時計日常では携帯の時計を頼りにしていますが、海外では小さな目覚まし持参。ないと、かなり困ります。
下痢止めと鼻炎の薬くらいは持参。韓国で薬負けしたことがあったので、薬は持参するようにしてる。

■カバンの中身・必要度2
電卓海外でも買えますが、一応使い慣れているものを持参。買い物の時、結構役立ちます。
チューブ入り石鹸これ探すの苦労しました・・・。普通の石鹸より、格段に使いやすい。持ち運びも便利。
海外のはサイズがでかかったり、小さかったり。(お国柄による。)探すの面倒。
生理用品日本製ほど優れている商品はありませんよ。1回分は必ず持参。かなりかさばりますが、仕方ない。
ウェットティッシュ抗菌のものを利用。アジアだったら持っていった方がいい。中国とか特に。タイでも結構使ったな。

■カバンの中身・必要度1
タオル市場でも行けば、どこでも買える。2枚あれば十分。水の吸収がよいと、よりよい。
電池

電池を使うものがあるなら、多めに持っていったほうがいい。海外だと高い。(フィルム同様。)

銀行の袋お金を振り分けるのに便利。(だと私は思う。)銀行の袋って結構丈夫。お財布もいくつか持っていった方がよい。
ビニール袋海外ではくれないことが多いので。スーパーの袋も結構使える。食べ物、濡れたものを入れたり。
筆記用具絵葉書買った時、すぐ書ける。手元にすぐあった方が落ち着く。メモ帳もしかり。